1 このブログについて(説明)

Photo

  このブログははじめ、単にブログを作る体験をしてみたかったので、書き始めました。

次に、乱読してすぐに忘れてしまう自分のための備忘録にいい、ということに気付きました。

それから、どうせ作るのなら、なるべく質の良い本の紹介をしてみようと思いました。

今や落語や実験など、本の紹介の域を越えはじめています。



ブログが不慣れな方のために書いておきます。

 このサイトでは、安心してクリックができます。



私はアマゾンのプレミアム会員で、欲しい本があると無料ですぐ翌日に届けてくれるのが便利だといつも思っているので、アマゾン・アソシエイトに登録してみました。

本のアイコン(時にはイメージがありません)をクリックすると、その本についてのアマゾンの紹介ページが、別ウィンドウで開きます。
(クリックしただけでは、買うことにならないから、安心してください。)

これは、本を売りまくるためのサイトではありませんので、その他の広告はつけません。
(よくお小遣い稼ぎのためか、広告だらけのサイトがありますが、そうしたくはないのです。)

ただおもしろいと思った読者の方が(ときどきは私自身が)、アマゾンでの価格や評価を見たり、検索をしたくなった時に便利なようにつけているのです。

もちろん、あなたがアマゾンでその本をお買いになれば、私にも幾ばくかのお小遣いが入ります。

その方がうれしいのですが、私が紹介する本はあまり売れ筋のものではないと思うので、たくさんは買っていただけないと思います。
でも、長い目でじっくりと取り組み、いい本を地道に紹介していきたいのです。

Come_down

また、妹が別のブログを作っていて、ランキングに参加していておもしろそうだったので、私も参加してみました。

私は『にほんブログ村』というサイトの『本』というカテゴリーの『読書備忘録』に登録しています。

ページのおしまいの方にあるアイコン(読書備忘録と書いてある)をクリックしてくださると、私のブログに10ポイント入ります。
(1日ワンクリックまでしか加算されません。)
(押すだけで何かを買うことになるとか、そういったトラブルには巻き込まれませんので、安心してクリックしてください。)

そして、『にほんブログ村』の、読書備忘録ランキングのサイトに飛びます。

私のブログに戻ってきたくなったら、ブラウザの『戻る』を示す矢印のボタンを押して戻ってきてください。

私のカテゴリーは、今のところそんなに競争率が高くないので、何人かの方がぽちっと押してくださるだけで、相当ランクが上がるのです。

ランクが上がると、それだけリストの上の方になり、訪問してくださる方が増えます。

ときどきコメントをくださる方もいます。

本の好みが似ている方に出会うと、そちらのブログを訪問して、さらにおもしろい本を教えていただいたりできます。

それが私の励みになるのです。

Go

これは、私の初めてのブログです。

最初作って、ずっと放置してあったのですが、おもしろさがわかってきたので、これから少しずつ書きためていこうと思います。

我が家のパソコンはウィンドウズ・ヴィスタで、使っているブラウザはエクスプローラです。

自分で見てわかる不具合は、常時修正するようにしていますが、他の接続環境でご覧になってわかったり、私の表記の誤りなどにお気づきでしたら、ご指摘ください。

よろしくお願いいたします。