« ブルー・シャンペン | トップページ | ローラ  あざらしと少女 »

2010年1月 9日 (土)

化石ウォッチング in City

/三宅隆一・川瀬信一 共著/ カラーブックス

ここでご紹介するのは、ハンマーもたがねも要らない、街での化石探索です。

もちろん、地図を片手に誰もいない崖や河原で化石を掘るのは、宝探しのようで夢中になります。

でもこれは、ショッピングのついでに街で化石を探すハウ・ツーブックです。

カメラやルーペがあると、いいかもしれません。

目的地は、デパートやホテル、博物館の大理石の壁や階段です。

見られる化石は、アンモナイトをはじめとして、サンゴ、ウミユリ、フズリナなど。

掲載されている都市は、札幌、仙台、東京、横浜、静岡、名古屋、金沢、京都、大阪、神戸、岡山、広島、高松、福岡。

都市別の一覧表や、地図もついていて、まさにウォッチングにはもってこいです。
もちろん、化石の写真もたくさん入っています。

都市は次々と新しいビルができ、古いビルは壊されていきます。

ですからそれに応じてこの本も改訂され、1982年の『都市の化石地図』に続く2冊目のカラーブックスです。(1993年発行)

化石情報はふんだんに盛り込まれています。

たとえば『横浜』という都市の地図だけで、横浜駅周辺で9か所、関内駅周辺で16か所の化石スポットが載っています。

ぜひこの本を片手に(文庫本サイズで、151ページ、片手に収まります)、あなたの街の化石を見にいきましょう!

   

Kaseki_3   

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ  
にほんブログ村  
          
↑ 
ランキングに反映します。
押していただけると、うれしいです。

(私が購入した時は、680円だったのに、ずいぶん安くなりましたね。)
            

|

« ブルー・シャンペン | トップページ | ローラ  あざらしと少女 »

サイエンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551582/47248346

この記事へのトラックバック一覧です: 化石ウォッチング in City:

« ブルー・シャンペン | トップページ | ローラ  あざらしと少女 »