« チューリップ・バブル | トップページ | 聡明な女は料理がうまい »

2010年1月 5日 (火)

「ソバ屋で憩う」 悦楽の名店ガイド101

/杉浦日向子とソ連編著/

ソバ屋に行かなくたっていいのです。

寝転がって、この本をつらつらながめていると、「こんな時間の使い方って、いいなぁ。」と新たな贅沢を発見できるのです。


みんながあくせく背広でかけまわっている平日の午後にわざと年休をとり、ソバ屋の座敷でまったりと過ごす。

そばとのりをつまみに、気の合った仲間とばかな話をしながら、無為な時を送ってみると、人生観がちょっくら変わりますぞ。


この本に載っている店でなくてもいいのです。

あなたの街の名店を、この本の基準に従って探してみてはいかがでしょうか。



単なる蕎麦屋のガイドブックではなく、大人な時間の使い方に関する指南書と思ってお読みください。




 (今は絶版らしいので、続編の123店の方をお求めください。)




(これも絶版になってしまった・・・。

杉浦日向子は、若くして亡くなってしまった江戸研究家/漫画家です。

彼女の作品も、そのうち紹介したい。)

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村 ←ランキングに参加。押してくださると、励みになります。

|

« チューリップ・バブル | トップページ | 聡明な女は料理がうまい »

グルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551582/47233455

この記事へのトラックバック一覧です: 「ソバ屋で憩う」 悦楽の名店ガイド101:

« チューリップ・バブル | トップページ | 聡明な女は料理がうまい »