« 実験:電熱線 | トップページ | どうぶつ学名散策 »

2010年2月20日 (土)

グリムス:今日のキーワードは『植林』

グリムスのキーワード:植林

先日映画を見に行った時、始まる前のコマーシャルで、植林活動の紹介がありました。
場所はマレーシアでしたが、植林前の現地の航空写真と現在のそれとを比較して映され、さすがに温かい国では木々の成長が速いと実感しました。

植林といっても、材を採るための単一植栽はあまり環境にいい影響を与えません。
そこの生態系が単純なものになってしまうからです。
本当は土地を放置しておいてそこに自然に生育する植物から成る林(一次林)がそのの土地に合った生物相も形成できてよいのだろうけれど、人の手が入ることによって維持される林(雑木林などの二次林)もけっこう味があってよいものです。
最近住宅地への開発などで、こうした二次林が日本の各地で減少していることが問題になっています。

古都鎌倉でも、ずっと長いこと維持されてきた寺社の森や、急な崖の周辺に残っていた雑木林が最近になって開発され、見るも無残なコンクリートで固められたものに変わってきました。

植林もいいですが、まず木を伐らずに、古い森をずっと残していきたいです。

20100219

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村

よろしければ、クリックください。
ありがとうございました!



←グリムスのキーワード:ゴミ分別
 お客さま:フクロウ

 フクロウの首の動きがかわいいです。
 フクロウというのは変わった鳥で、
 首が回転する角度がとても大きく、
 ほとんど真後ろを向くことができます。
 また、音の方向をより正確に知るため、
 耳の位置は上下ずれてついています。


次のブログに、わかりやすい図があります。
古世界の住人

グリムスの木が、小さくなりました。
どうしちゃんたんだろう?と心配しましたが、
よく見ると幹が茶色くなっていて、今まで全身緑色の芽生えだったものが、木として変化してきたのだとわかりました。
これからも応援、よろしくお願いします!

|

« 実験:電熱線 | トップページ | どうぶつ学名散策 »

グリムス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551582/47614025

この記事へのトラックバック一覧です: グリムス:今日のキーワードは『植林』:

« 実験:電熱線 | トップページ | どうぶつ学名散策 »