2 お薦め一覧

好きな本から紹介していると、ブログの下の方に埋もれてしまいます。
そこで特にお薦めの本は、ここにリストアップすることにしました。
カテゴリーの整理も試みています。

(2010年2月27日更新)  ←随時更新していきます。
追加した本:料理の『うーらのオーガニックレシピ手帖』

Photo_5




ノンフィクション  
エッセイ、ルポ・旅行記、グルメ、サイエンス(科学書)
                                 ・・・・以外のノンフィクション

  『チューリップ・バブル』

エッセイ  著者の体験や読書による感想・随筆

  
『最後の授業』
  『プロヴァンスの青い空と海』


ルポ・旅行記  エッセイの中で特に
             事件や社会問題を綿密に現地取材などした報告、
                              あるいはテーマが旅のもの


  
『深夜特急』
  『凍』
  『南仏プロヴァンスの12か月』


グルメ  エッセイの中で特に、おいしいもの食べ歩きの記録

  
『ソバ屋で憩う』
  『すべてを食べつくした男』


サイエンス  
科学的探求や発見に関するもの

  
『ソロモンの指環』
  『星座をみつけよう』
  『眼の誕生』
  『沈黙の春』
  『ダーウィン以来』
  『ハチはなぜ大量死したか』






Photo_5


小説  
SF、ミステリー、ファンタジー以外の小説(フィクション)

  『時の旅人』(ガバルドンのアウトランダー・シリーズ)
  『ヘリオット先生奮戦記 上・下』
  『ツバメ号とアマゾン号』ほか、アーサー・ランサム全集(全12巻)
  『トラちゃん』




SF  
空想科学小説、サイエンス・フィクション。
     
    定義については諸説あるが、
    小説の中で、空想上の科学技術に基づいた世界を描いたものならば、
         私はここに分類している。


  
『ブルー・シャンペン』
  『たったひとつの冴えたやり方』
  『歌う船』
  『闇の左手』



ファンタジー  
魔法や空想上の生物が一般的な存在となっている、
               
架空の世界を描いた小説
     

  『指環物語』(全6部)
  『ライオンと魔女』ほか、ナルニア国シリーズ(全7巻)
  『風にのってきたメアリー・ポピンズ』ほか
  『ドリトル先生アフリカ行き』ほか、ドリトル先生シリーズ(全12巻)
  『黄金の羅針盤』ほか、ライラの冒険シリーズ(全3巻)
  『奇怪なサーカス』ほか、ダレン・シャンのシリーズ(全12巻)



Photo_5


料理  
おいしい料理の作り方の本

  『アマンダの恋のお料理ノート』
  『聡明な女は料理がうまい』

  『あな吉さんのゆるベジお弁当教室』
                (をはじめとした、料理BOOKS)
  『うーらのオーガニックレシピ手帖』
  『1つのボウルでできるお菓子』


コミック 
こどもの頃(つまり何十年も前)から、
        コミックは日本が生んだ文化のひとつだと思っていました。


  『深夜食堂』

  『ゑひもせす』
  『大奥』


落語  
テーマが落語であるものなら、本、CD、DVDなんでも

  
古今亭志ん生 『彌次郎』

  古今亭志ん朝 『二番煎じ』




Photo_5